キャラクター紹介 of 祭企画 Official Home Page

欲求不満にうずく肉体をもてあましている肉欲人妻たち・・・

肉欲みずほ.jpg


ある日主人公は、お隣の人妻――子供の頃からの憧れの女性である牧瀬みずほに、お茶に誘われる。
 みずほは、就職が決まらなくて落ち込んでいる主人公の心を、温かいもてなしでいやしてくれるのだが……股間にコーヒーをこぼしてしまい、ズボンを脱いだ瞬間に目の色が変わり、理性を失って、ペニスを渇望する肉欲人妻に豹変してしまう!
 自ら巨乳を露出して揉んでほしいと訴えながら、熟練の人妻テクニックでペニスをまさぐり、見る見るうちにビショビショに濡れ開いてしまったヴァギナに挿入して、歓喜の叫びを上げて悶え乱れるではないか!
 エッチの後、正気に返ったみずほは、自分の身体は実は全身性感帯で、夫に求めすぎてしまい、ついには入院させてしまったと恥ずかしそうに告白した。
 主人公はその後も、夫がいなくて欲求不満なみずほの暴走に何度も巻き込まれ、みずほも、主人公のタフなペニスに酔いしれてゆく・・・。


CV:渋谷ひめ

サンプルボイス

サンプルボイス1サンプルボイス1サンプルボイス1

桐沢天音


ある日主人公は、お向かいの人妻――大富豪の令嬢であり、代議士の妻である桐沢天音の乗るリムジンにはねられてしまう。
 天音は「私の通行のジャマをするなんて!」と高慢に言いつつも主人公を家に連れ込んで医者に診察させ……主人公が絶倫体質であることを知り、その瞳を妖しく光らせる。
 そして天音は「絶倫体質の研究」と称して、自ら衣服をはだけて豊満な肉体を露出し、主人公に目の前でオナニーするように命じたのだ。
 主人公の手が、とまどいつつも動きだすと、天音はそのさまをうれしそうに凝視しつつ、熱い吐息をつきながら自分の敏感な部分をまさぐりはじめ……そして、ねっとりとよだれを垂らした下の唇で絶倫ペニスにむしゃぶりついてきた!
 天音の夫は、桐沢家の家名と財産だけを目当てに彼女と結婚したので、天音の性格についていけず、ここ数年は不仲――セックスレスで、天音は欲求不満のとりこになっていたのだ。
 天音は日々主人公を強引に連れ込み、夫には拒否されてしまった行為に酔いしれてゆくが、主人公は彼女の性的渇望の正体に気づき、行動を開始するが・・・


CV:高井戸雫

サンプルボイス

サンプルボイス1サンプルボイス1サンプルボイス1

中久保ひなの


ある日主人公は、お隣の人妻――誰からも好かれる良妻と評判の中久保ひなのに、おっとりした笑顔でアルバイトを頼まれるが……それは、執筆中のエロ小説の感想を述べることだった! ひなのは、実はポルノ作家だったのだ!
 赤面しながらもマジメに読んでいる主人公に、ひなのは「抜いてあげましょうか?」と妖しく寄り添い、和服を脱ぎ捨てるが……女王様風の下着姿を現すなり、ハイヒールをはいた足でペニスを踏みつけてきたではないか。 しかも……その股間には、噴火寸前の熱気を放つ特大クリトリスがそそり勃っていた!
 生まれつきのこの肉体のせいで、夫にも満足に愛してもらえず欲求不満のひなのは、主人公の若いペニスを穴という穴でむさぼりつつ、クリトリスから熱い愛液を際限なく噴出させる。ひなのの求める「究極の愛の行為」に主人公は……。


CV:七生みこと

サンプルボイス

サンプルボイス1サンプルボイス1サンプルボイス1